キモくないぶりっこのススメ!①モテとは絡みやすさ

キレイだけどモテない女子の特徴

 クラスのぶりっこのうざい行動が気になって仕方ない女子のみなさん、こんにちは! 蜜です☆

このページを訪れたあなたは、さぞや毎日うんざりしていることでしょう。

日々目の前で繰り広げられるぶりっこの安っぽいモテテクと、まんまとそれに引っかかり鼻の下を伸ばす男たちの光景に…。

なんたる茶番! ヘドがでらぁ!!!(ぺっ ぺっ!)

では今日はそんな脳卒中寸前のあなたの気を晴らし、さらにムカつくあのブスより何倍もモテちゃう方法をご紹介したいと思います!

キモくないぶりっこのススメ

  1. キモくないぶりっこのススメ!①モテとは絡みやすさ←今ココ
  2. キモくないぶりっこのススメ②知られざるぶりっこの悲しい実態
  3. キモくないぶりっこのススメ③男はピュアで浮世離れした女が好き

《登場人物》

 

モテモテのサツキの叔母。結婚20年目の男ゴコロマスター。高校生の息子がいる。リアルで見ると太陽の塔に似ている。

 

 

 

「大学に入ったら絶対彼氏作る!」とはりきって通学してはや2年。スミレのめい。美人なのにモテないのが悩み。

 

 

あのブス、まじムカつくーーー!!!

 

スミレ
あら、どうしたのサツキちゃん。ずいぶんお怒りのようね。
サツキ
実は大学で語学が同じクラスの女の子がいるんだけど、すごいぶりっこなの!! 男ってなんであんな風にわざとらしい女なんかちやほやするんだろう?!

注:サツキと同じクラスのクソモテるぶりっこ

スミレ
ぶりっこがモテるのは世の常なのよ、怒っても仕方がないわ。
サツキ
本ッ当っっっ! 男ってバカ!! なんで…なんで…
スミレ
”私のよさがわからないんだろう?”
サツキ
…!
スミレ
サツキちゃん、なまじ見た目がいいだけに、小手先だけでモテてるように見える子がムカつくんだろうねぇ。不憫な子だよ。 。
サツキ
うわぁ~ん!! スミレちゃん! 私だってモテるようになりてえよう! ちやほやされて、彼氏だって欲しいよう!! 一体全体どうすりゃいいのさ!?

ぶりっこがモテるのは”わかりやすい”から

はぁい、みなさん! ここからは蜜がサツキちゃんの質問にお答えしますよ。美人のサツキちゃんをほっといて、どうして男の子たちはたいした見た目でもないぶりっこに群がるんでしょうね? 

どんなに美人でも絡みにくいとモテにくい

もともと顔の造形が美しく生まれた男女にありがちなのは、無自覚にわがままってことです。見た目の美しい人は、周囲の人が知らないうちに自分に合わせてくれるので、自分から人に合わせる機会が極端に少ないものです。もともと他の人より恵まれた環境で育ってきたんですね。

しかしこのことから、異性から話しづらい、もしくはどう絡んでいいかわからないと思われて、美形なのにモテないという事態に陥るケースがあるのです。いい意味でも悪い意味でも、ありのまま。少々失礼でわがままでも、今まで許されてきてしまったのです。

それが恋愛シーンでも適用されるとは限らないところが、人生の面白いところ! なぜなら人は「魅力のレベル」だけで、心を動かされるわけではないからです。

キレイだけどモテない女子の特徴

キレイだけどモテない女子の特徴

《キレイだけどモテない女子の特徴》

  • リアクションが薄い。
  • 話に乗ってこない。
  • そもそも話しかけづらい。
  • おしゃれすぎて威圧感がある。
  • 想定外の話題にすぐ引く。
  • 他人を値踏みしているのがモロバレ。

 美人さん本人には、お高くとまっているつもりも、面と向かって品定めしているつもりもないんだと思います。ただよっぽど気に入った相手でない限り、相手に合わせてへりくだったり、相手の気に入るような反応をしようとしないだけなんですね。ある意味、人に対して受け身で消極的なのです。

しかし美人ではない多くの人々は、大なり小なり人の顔色をうかがい、相手が好むようなリアクションを心がけているものなのです。相手に気を遣い、十歩も二十歩も相手に譲ってコミュニケーションを取らないと、人と仲良くなれないばかりか相手を怒らせてしまったりするからです。

男は美人より自分を傷つけない女がいい

美人かブスかに関係なく、モテた経験の少ない人は、モテる原因を肉体的魅力のレベルで考えてしまいがち。だから「ブスなのに…」「美人なのに…」という話題が頻繁に持ち上がるのです。

たしかに異性を惹きつけるには、ある一定以上の容姿レベルは必要です。しかしそれ以上に、男性をその気にさせるには「恋愛対象としてのわかりやすさ、絡みやすさ」が必要なのです。

恋愛対象としてのわかりやすさとは

《恋愛対象としてのわかりやすさ》

  • 性的に「女」だとわかりやすい見た目
  • 自分の男らしさを自然に引き出してくれる女らしい話し方
  • 冷淡なリアクションや、ダメ出ししたりしなさそう
  • デートする前から、付き合ったらどんなふうか想像できる

ただでさえ傷つくことの多い、他人との付き合い。それが異性との恋愛となれば、なおさら臆病になるのは自然なことです。自分の男としての能力を、相手の女性から値踏みされるのがわかるからです。男性は女性が思う以上に、女性からの評価に依存しています。

男性社会には厳格な序列があり、男性はその重要な評価基準を女性に依存しています。基本的に男性は、他の男性よりモテるためにお金を稼ぎ、能力を高め、同性と争うのです。女性からの評価が男性社会においての地位も決めるため、出来るだけよい評価が欲しいのです。

男性の「モテたい」という願望は、ただの性欲や親密さへの欲求と違って、その男性自身の存在理由に問いかけるようなとても根源的な欲求です。

ですから冷たい対応をするかも知れない女性には、いくら美人でも男性は近づきません。だから自分を傷つける可能性が低く、男として認めてくれるぶりっこに引き寄せられてしまうのです。

女性からの評価に怯える男性

女性からの評価に怯える男性

男性を傷つけない女性であることを示せればモテる

スミレ
わかった? サツキちゃん。美人のサツキちゃんは恋愛市場で強者であることを理由に、知らないうちに男性を選別し、そのことで異性を傷つけていたのよ。
サツキ
え? 私別に、男の子を見下すような態度なんてしてないもん!
スミレ
でも恋愛対象になりそうな見た目の整った男の子と話すときと、ぱっとしない男の子と話すときと同じ態度で話せてる?
サツキ
そ、それは…! だって女の子の扱いに慣れたモテる男の子って、話しやすいっていうか、なんていうか女の子っぽい仕草とか、こっちもしやすいんだもん!
スミレ
そう、それが男の子がぶりっこに群がる理由だよ!
サツキ
え? どういうこと?!
スミレ
ぶりっこはね、あのぶりぶりした仕草で、男の子から「男らしい態度」を引き出してあげられるからモテるんだよ! 女の子にとって、「女の子の扱いがうまい男」が話しやすいのと一緒!
スミレ
サツキちゃんが男の子から「女の子扱い」されると、自然と恋愛モードに入りやすいように、男の子もぶりっこから「男の子扱い」されると恋愛モードに入りやすいんだよ!

サツキ

 

そ、そうだったのか~!! 
ぶりっこって、なんつーか、私の考えも及ばぬところにいる~!!
 
 
 
サツキ
ぶりっこのあの態度は気遣いの表れだったのか…。私は無自覚に話しやすい男の子には女の子らしく振舞い、そうじゃない男の子にはつまんなそうに接してた。そういう人の気持ちに鈍感で気まぐれな態度が、男の子を遠ざける原因になってたんだ…
サツキ
でもスミレちゃん!! 私、ぶりっこみたいなぶりぶりしたポーズとか、にゃんにゃんした高い声とか、ムリだよぉ~!! なんつーか、生理的にムリ!!
スミレ
マネなんかしなくても大丈夫!! 結局サツキちゃんが目くじら立てるようなクソぶりっこはさ、本当のところ目立つだけで大してモテちゃいないんだから! 次回、サツキちゃんには、あんな子よりもっともっとモテるようになるコツを教えちゃうよ!
まとめ

  • 男性は女性からの評価を切実に求めているので、基本的に女性のほうが恋愛において強者であることを自覚する。自分の力に無自覚だと、女性はカンタンに男性を傷つけてしまう。
  • 意識して自分を律さない限り、話をする男性の「女の扱いのうまさ度」によって、自然と自分のテンションが上がったり下がったりしてしまうことを自覚する。
  • 女性が人によって態度が変わるのを、モテる男性もモテない男性も、柱の影からそっと見ている。いつでも見ていて勝手に傷ついている。モテたかったら、なるべく人によって態度を変えないように気をつけよう。
  • いくら美人でも反応が乏しかったり、愛想笑いしない女性とは、男性は恋愛しようと思わない。美女と付き合える幸福より、傷つかない心の平穏を選ぶから。

以上、蜜でした~♡

キモくないぶりっこのススメ

  1. キモくないぶりっこのススメ!①モテとは絡みやすさ←今ココ
  2. キモくないぶりっこのススメ②知られざるぶりっこの悲しい実態
  3. キモくないぶりっこのススメ③男はピュアで浮世離れした女が好き

SPONSORED