アナログとデジタルのいいとこ取り!手書きのノートをアプリに入れて効率的な暗記教材にする方法

デジタルノートは画像でステッカーを張ると暗記に便利

デジタルノートは画像でステッカーを張ると暗記に便利

私は手書きで作ったノートを、スキャンしてPDF化してGoodNotesというノートアプリに入れてデジタル暗記教材にしています。

なぜそんなまどろっこしいことをするのかと言うと、初見の情報と格闘するときは紙がよくて、作ったノートを管理するのはデジタルが便利だからです。

SPONSERED

紙のノートのメリット

具体的な方法を説明する前に、私が考える「紙とデジタルのノート、それぞれのメリット」を挙げてみたいと思います。

紙のノートのメリット
  • 集中力が保ちやすい
  • 考えがまとまりやすい
  • 情報を消化しながら書ける
  • 長時間勉強しても目が疲れにくい
  • 好きなペンで書ける

紙のノートは定規がないとまっすぐ線が書けないし、やり直しボタンがないので書き間違えたら修正テープを使わなければなりません。

しかし、初めて見る情報を消化するツールとしては、紙とペンにまさるものはないんです。理由はよくわからないのですが、私はデジタルノートだと考えをまとめられません。

iPadなのでキーボードだけではなく、紙のノートと同じようにペンも使えます。でも、タブレットだと紙に書くときのように「考えながら書く」ということが出来ないんですね。

私はデジタルペーパーも持っているのですが、あれならギリ、紙のノートのように考えながら書けます。なので長期間取っておきたいメモは、デジタルペーパーで書いたりもします。汚い字がより汚くなりますが、紙に書くとなくしてしまうので。

もう手放せない!SonyのデジタルペーパーDPT-RP1を1年以上使った感想

デジタルノートのメリット

しかし、紙のノートにもデメリットがあります。それはさっき言ったように失くしたり、量が増えると管理が大変ということです。

デジタルノートはその点、管理するのが得意です。紙のノートの欠点を上手に補って、書きっぱなしになりがちな紙のノートを、フル活用させてくれます。

デジタルノートのメリット
  • 持ち運びラクラク、場所を取らない
  • 古いノートでもすぐ探せる、なくさない
  • ページno.で検索できる
  • 暗記のための小細工をしやすい

SPONSERED

紙のノートに暗記の小細工すると読みにくい

チェックペンは便利だけどノートは見にくくなる

チェックペンは便利だけどノートは見にくくなる

紙のノートで暗記をしようと思ったら、結構大変です。

方法はいくつかあると思うんですけど、

紙のノートで暗記する方法
  • 上から青や緑のチェックペンで塗りつぶし、赤シート
  • はじめからピンク系のペンで書き、赤シート
  • 覚えたい部分にフセン

私がやってみた方法は、上の3つ。

どれも重要語を隠すことは出来るんですけど、どの方法を取ってももう二度とノートを開きたくなくなるくらいに読みにくくなります。

暗記のためにフセンを貼ったらカサカサ邪魔だし読めない!

暗記のためにフセンを貼ったらカサカサ邪魔だし読めない!

ただでさえ勉強したくないのに、目の前にはチェックペンで一面塗りつぶされた、真っ青で元の字がにじんだノート。あるいは、大量の小さなフセンが所せましと貼られ、重要語以外のところも読めなくなったノート。

そもそも字が汚くて読みにくかったのに、もはやこれでは「読むな」と言わんばかり。心が折れる瞬間です。

ちなみにピンクのペンで重要語を書くのが、一番見栄えが良くてやる気が出ます。ですが、ノートを書くのは初見のとき。そもそもどこを暗記したらいいのかわからないのです。

ピンクのペンを使うのは、暗記用にノートを作り直すときです。二度もノートを作らなければならない!

なので以前の私は最終的に、手書きのノートをキーボードで打ちなおして重要語だけをピンク色にして印刷し、赤シートを使って暗記していました。これでは時間がかかりすぎて量の確保が出来ません。

手書きのノートとアプリで暗記する方法

では最後に、手書きのノートをアプリで暗記するために私が行っている方法を、ザックリお話したいと思います。

手書きのノートとアプリで暗記する方法
  1. 手書きのノートをスキャンしてPDF化→GoodNotesに入れる
  2. 先頭に日付のチェック表を挿入
  3. 画像を小さく加工して、ステッカー帳で管理
  4. 覚えたいところの上にステッカー(画像)をコピペ
  5. 間違えたページをブックマーク、チェック表に日付を書き入れ、チェック用のステッカーを貼る
  6. 翌日、間違えたページを復習。
  7. チェック表にしたがって、一週間後、2週間後、1か月後に再び復習。

画像をステッカー代わりにして重要語を隠すと、ノートが読みにくくなりません!

デジタルノートは画像でステッカーを張ると暗記に便利

デジタルノートは画像でステッカーを張ると暗記に便利

あとチェック表を挿入したことと、ページ呼び出し機能があるおかげで、復習すべき場所とタイミングの管理が超絶ラクになりました。紙のノートだと、カード化でもしない限り復習のタイミングを管理するのはほぼ不可能でしたから。

暗記用の日付チェック表を挿入 ブクマでジャンプ

暗記用の日付チェック表を挿入 ブクマでジャンプ

ちなみに、紙のノートを書くときにページno.と章を大きく書いておくと、ページ一覧(サムネ)でも内容がわかります。

ステッカー帳を作っておくと便利

あと用途に合わせて複数のステッカーを使うので、ステッカー帳を作っておくと便利です。

Goodnotesに勉強したいノートとステッカー帳を両方開いておくと、タブで画面の切り替えがすぐできます。

ステッカー帳で貼りたい画像(ステッカー)をコピーしたら、勉強中のノートに戻ってペーストして貼ります。

画像をコピペするときは、ペンを投げ輪ツールに切り替えます。

トリミング機能で画像を小さく加工してステッカー帳を作っておくと便利

トリミング機能で画像を小さく加工してステッカー帳を作っておくと便利

画像を小さく加工するのは、トリミング機能で出来ます。四角と手書きの両方を使えるので、好きな形に切り出すことが出来ます。

GoodNotesでの画像の扱い方の説明はこちらをどうぞ↓。

参考 【GoodNotes 5】画像の貼り付け(読み込み/コピー)やトリミングの方法KERENOR

SPONSERED

私が使っているiPadとアクセサリ

私が使っているのはiPad mini 64GBです。クリスタでイラストや四コマも描いたりしていますが、小さいサイズだと置き場所を選ばなくて使いやすいです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥50,370 (2021/05/18 08:28:58時点 Amazon調べ-詳細)

タブレットで手描きするなら、ペンは絶対あったほうがいいです! 私はApple pencilを使っています。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥11,390 (2021/05/17 11:38:00時点 Amazon調べ-詳細)

ツルツルすべって書きにくかったので、ペーパーライクフィルムも貼りました。これを貼ると紙のような書き心地になるので、細かいところまでしっかりかけるようになります。私はPCフィルター専門工房さんのフィルムを使っています。↓

まとめ

まとめ
  • 内容を理解するために書くノートは紙が有利。
  • ノートを保管したり、暗記用に加工するにはデジタルが有利。
  • アプリはGoodNotesがオススメ。
  • 暗記用の日付チェックシートとページ呼び出し機能を活用すると効果的に暗記できる。
  • 画像をトリミングすると好きな柄のステッカーがすぐできる。
  • デジタルステッカー(画像)はすぐはがせるし大きさの変更もラクラク。