INFJはどのようにリーダーになるのか

MBTIの16タイプの中で、もっとも複雑で難解だとされるINFJ。

社交的かと思いきや内向的だし、衝動的だと思ったら計画的。真逆の要素が同居しすぎて、自分でも自分の輪郭がとらえられないタイプだと言われています。

私もおそらくINFJで、ネットでこのタイプについて調べるうちに少しずつ自分のことがわかるようになってきました。

このシリーズでは同じくINFJの人に対して、生き方のコツとか、よく起こる状況について「これってこうだよね?」と図解などしていきたいと思います。

※この記事は私の経験にもとづく考察です。私がINFJではない可能性もありますし、理解が間違っているところもあると思いますが、それを踏まえて楽しんでいただければ嬉しいです。

SPONSERED

登場人物

コスモ

コスモ

INFJが「アレな聖人」とか「闇の住人」とか、「一番敵に回したくないタイプ」と言われる状況を打開すべく生まれた。

INFJはどのようにリーダーになるのか

人の心を操るカリスマ性があると言われるINFJ。

と同時に、「アレな聖人」とか「闇の住人」とか、「一番敵に回したくないタイプ」とかさんざんな言われようもしています。

でも確かに学生時代を思い返すと、私は集団生活での友達の作り方がどこか不思議でした。

一人が好きなのに気付いたら集団の中心にいたり、チヤホヤされやすいのに底辺扱いされることも同じくらい多く、周りにも本人にも、人間関係における立ち位置がわからないんですよね。

今回は私の経験にもとづいて、その現象を図解していきたいと思います。

SPONSERED

①なぜINFJはこんなに疲れるの?

最近気付いたんですけど、このタイプは生きてて苦しいんですね。他人のことは見たくないところまで見えて、痛みだってわかるのに、自分のことは今何を考えているのかさえ満足に把握できないからです。

まず苦しみの一つ目。人と会った後の激しい疲労について解説します。

INFJはぼーっとしているように見えて、無意識のうちにバックグラウンドで情報収集&パターン解析を繰り返してしまうんですね。

だから抽象化が得意とも言えるのですが、これをやると現実の素行がポンコツになりがちです↓。

ぼーっとしているのに忙しいINFJ

それからINFJが集団を形成するのは、↑上の記事で書いたように、たぶん非言語コミュニケーションに優れているからです。INFJは人に対して超受容的かつ超消極的なんですけど、そのことが原因で強力に人を集めてしまいます。

②優しさと非暴力で人を集めるINFJ

次のお話は、INFJが集団を形成する過程についてです↓。

優しさと非暴力で人を集めるINFJ

INFJは優し気で無害な雰囲気で人を集め、また空間をつかず離れず風通しのよい状態に保つのが好きだと思います。色んな人と仲良くなれるけど、あんまり親密にはなれないんですね。

そしてこの性質のために、わりと大きな集団の中心になりやすいので、注目が集まって妬まれてしまうことがあります。INFJと人気者になりたい人のやりとりも描いてみました。↓

人気者になりたい人とINFJ

SPONSERED

③優しさ経済圏を作り上げるINFJ

INFJは小さな親切を惜しみなくバラまくことで、他の人から親切を引き出します。一方的に利用されたくなくて、思いやりを行動に移すのにためらってしまう人も、互いに助け合える仕組みさえあれば本来の優しさを発揮することが出来ます。

けれどINFJは、自己犠牲のいい人ではないんですね。次の記事では、性格のせいで”いい人になってしまう”孤独や苦しみについても触れました↓。

優しさ経済圏を作り上げるINFJ

また、INFJが放つ妙な存在感や、闇の住人と称される理由についても、私なりに解釈してみました↑。

④心配性でリマインドしまくっていつの間にかリーダーになるINFJ

最後にようやく、INFJが一体どのようにしてリーダーになるのかお話したいと思います。

INFJはNi(内向的直観)で過去の情報をパターン化してストックしていて、その情報をもとにTi(内向的思考)でこの先に何が起こるか割り出します。カンタンに言うと、あらゆる最悪の未来を想定して、超心配症になって用意周到になるということです。

そしてFe(外向的感情)で友だちの分まで心配し、みんなで困難を乗り越えようと大騒ぎしているうちに、気付いたらリーダーになっていることもあります。

心配性でリマインドしまくっていつの間にかリーダーになるINFJ

SPONSERED

まとめ

まとめ
  • INFJは攻撃しないことで人を集める。
  • グループ内でのいじめや仲間外れを阻止する。
  • 自分から親切をバラまくことで、グループ内の協力体制を作る。
  • 全体の利益に対して情熱的になる。