人の気持ちを軽視すると自己嫌悪となって返ってくるという話。

「仲良くする」=「順位を明確にして直接殴り合わない」

「仲良くする」=「順位を明確にして直接殴り合わない」

みんなの前で他の男に恥をかかせようとする困った男。

みんなの前で他の男に恥をかかせようとする困った男。

ブリトニー

ねぇ、アイト。田中くんのことディスるのやめなよ。かわいそうだし、サークルの雰囲気も悪くなるじゃん。

アイト

はぁ!? ディスってねぇし! オレはアイツのためを思って言ってやってんだよ!

ブリトニー

太ってるとかモテないとかさ、それってみんなの前で言わなきゃいけないこと? てか、アイトに全然関係ないじゃん。

アイト

ブリちゃんにはわかんないかも知れないけど、このまま誰にも注意されなかったら、アイツ調子に乗っちゃうかも知れないじゃん。

ブリトニー

(「調子に乗る」ってどういう意味…?)そうかも知れないけど、すごいギスギスしちゃってせっかく来てくれた新しい子が帰っちゃうんだけど。

アイト

何なの、田中のこと好きなわけ?! サークルはお前みたいな恋愛脳が荒らしにくるところじゃないんだけど?!

ブリトニー

はぁ?! 何言ってんの?!(荒らしてんのお前だし、田中のことが好きで言ってんじゃねぇし!!)

SPONSERED

登場人物

ブリトニー

ブリトニー

サツキの大学の同級生。モテくそ地獄の住人。
アイト

アイト

文系学部の3年生。スミレの英語のクラスの生徒。うさぎのムスタッシュは心の友。
ムスタッシュ

ムスタッシュ

美脚が自慢のスーパーバニー。チャームポイントは小洒落たひげ。

相手の言葉を受け止めないと逆に追い詰められる

アイト

あ~あ、ブリちゃんってなんで田中みたいな冴えない奴のことが好きなのかなぁ! オレのほうが絶対イケてるし、色々わかってると思うんだけど。

ムスタッシュ

おやおや、アイトくん。なんだか今日はシュンとしちゃってるねぇ。どうしたんだい?

アイト

あぁ、ムスタッシュ! 心の友よ~! オレより田中が優れてるところってどこ?! どう考えてもないと思うんだけど?!

ムスタッシュ

え、田中って誰。

アイト

もしや玉の大きさ?! 女どもは田中の生殖能力の高さを人相から見抜いているんじゃないか?! ほら、アイツねずみっていうか、ハムスターに似てるし?!

ムスタッシュ

えっ!

アイト

ほら、弱い種っていうのはすぐ殺されちゃうから、玉もでかいんだよ!

ムスタッシュ

落ち着きなさい、アイト!!!!

ムスタッシュ

今頭からこの記事読んできたけど、ブリちゃん怒ってんの、彼女が田中くんを好きだからじゃないじゃない。

アイト

え?! だってあんなに田中のことかばってたじゃん!

ムスタッシュ

おいおい、大丈夫かい? ブリちゃんは、君がみんなの前で不必要に田中くんをこき下ろすから、「やめて」って言ってるだけじゃないか。

アイト

うぐぐ、だからそれば田中が分を知るというか、自分の立ち位置をわかってないとダメだから注意してるんであって…。

ムスタッシュ

だから、その「分を知る」ってなんだい? なんで調子に乗ったらダメなのかい? というか、調子に乗るってどういうこと?

アイト

だ・か・ら! 世の中には秩序ってもんがあるでしょーが!!! イケてない田中が、イケてるオレと対等にしゃべったり、女にちやほやされてるなんて、許されないでしょ!!

アイト

ハッ! もしかしてオレ、くさい? ムスタッシュ、オレ体臭キツい? ねぇ、正直に言って!! オレ、くさいから嫌われてるのかも?!

ムスタッシュ

ちょっ、離れなさいよ、この! アイト! 臭くないよ、って違う! そんな話してないでしょうが!

ムスタッシュ

あんた、ブリちゃんの話、ちゃんと聞いてあげなさいよ! 「雰囲気悪くなるからやめて」って、ちゃんとはっきり伝えてるでしょう!

アイト

え、そんなの建前でしょ。個人的にオレのこと嫌いで、田中のほうがいいから排除しようとしてくるんでしょ。ヘン! どうせクサクサボーイ☆アイトですからね!

SPONSERED

話を受け流すと批判が個人攻撃に聞こえてしまう

今見てきたように、女性が男性に

ブリトニー

こうして欲しい!

と要望を出したとき、結構高い確率で聞いてもらえないことがあります。

捻じ曲げ方は色々パターンがあると思うのですが、

アイト

「やってくれたら嬉しいな♡」ていどの軽~い”お願い”でしょ。本当はきっと他に意図があるんだよね。「かわいく見せたい」とか「目立ちたい」とか「構って欲しい♡」とか、女のコ特有の歪んだ自己顕示欲的な何かがさ。

と聞き流されたり、それか

アイト

オレのこと嫌いなの? だから文句言うの?

と、人格攻撃をされたように受け取ったり。どっちにしろ、話の内容をきちんと受け止めてくれないのですよね。

ちゃんと順番を守って女の配給を待つのが秩序だから

なぜ男はそんなふうに女の意志表示を軽視してしまうのか考えてみたんですけど、どうも先ほどアイトくんが言った「秩序」と関係があるみたいなんですよね。

アイトくんのセリフをもう一度持ってきますね。↓

アイト

うぐぐ、だからそれば田中が分を知るというか、自分の立ち位置をわかってないとダメだから注意してるんであって…。

アイト

だ・か・ら! 世の中には秩序ってもんがあるでしょーが!!! イケてない田中が、イケてるオレと対等にしゃべったり、女にちやほやされてるなんて、許されないでしょ!!

こういう発言から推測すると、アイトくんが守りたいのは下↓のような世界なのかなと思って、ちょっと図を描いてみました。

「仲良くする」=「順位を明確にして直接殴り合わない」

「仲良くする」=「順位を明確にして直接殴り合わない」

推測ですが、男同士は一触即発、目が合えば殴り合うみたいな殺伐とした世界で無秩序。なので、「仲良くする」という定義が女とは違って、「順番を守る限り、女の配給を待つ者同士殴り合わない」みたいな感じなのかな、と。

上のような世界観を持っている限り、そりゃあ女は「(世の中の秩序が)なんにもわかっていない」から話なんて聞く価値がないと感じるだろうし、また女にこの男のヒミツの世界観を伝えたくもないだろうなって、思うんですよね。女が何にも気付かないで流通し続けることが前提条件みたいな感じですもんね。

そしてこの世界観が大人の男にのみ共有されるものであるならば、男にとって女は「オトナの秩序を理解しない永遠のコドモ」なのでしょうね。

SPONSERED

いちいち愛情とかランクを絡めると自尊心が削れる

ほとんどの人には、何しても全肯定される人間関係なんて訪れないので、人と過ごせばたくさんダメ出しされますよね。言われる前に察していれば指摘されずに済みますが、相手を尊重していない人には難しいでしょうから、通常よりずっと多く文句を言われるでしょうね。

洗面所の使い方が汚いだとか、トイレットペーパーの補充を忘れているだとか、細かい指摘をされるたび、「オレの”男としての能力”の、どこに不満なんだ?! 十分に男らしければ、女は黙ってオレのすべてを受け止めるはずなのに!」と一々愛情とか自分の存在意義とかとからめて受け取ると、自尊心がゴリゴリ削れてしまうと思います。

このように人の話をバカにしてぼんやり聞いていると、「行動に対する指摘」なのか「性格や肉体に関する指摘」なのか、よくわかんなくなるみたいなんですよね。結局、小さな不安がすくすく育って絶望的な自己嫌悪とか憎悪へと醸造されてしまうようなので、差別構造は本当に罪深くて解決が困難なのだなぁと思いました。

まとめ

まとめ
  • 男女で見ている世界が違いすぎて、しばしばかみ合わない。
  • 女の「仲良くする」は人と楽しく過ごすこと。
  • 男の「仲良くする」は順番を守る限り、殴り合わないこと。
  • でもその「順番」を、お互いに納得して決めるのが難しい。
  • 女が「順番」に意義を申し立てると、さらに混乱を極めるから黙ってて欲しい。