歯磨きで歯の根元が削れてしまう人へ 何歳でも歯茎は取り戻せるってよ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

年々歯茎が後退してしまって、水が冷たい冬になると歯磨き中に歯がしみる。。。歯茎が下がったところが歯磨きのブラッシングで削れてしまっていたようで、歯医者さんで指摘されて詰め物で覆いました。詰め物をするためにさらに削ったので、ほぼ虫歯治療と同じ処置に。

蜜

しっかり歯磨きしてたら虫歯と同じ治療が必要になるなんて!

歯医者
歯医者

ブラッシングの力が強すぎるようなので、優しく磨くようにしてください。

蜜

(そんなに力入れて磨いてないよ!)

歯茎が下がると歯の脆い部分が露出

朝晩の気温が0度を下回るようになって、歯磨き中に歯がキーン! 歯医者に行きたいけど、人前で口を開けることがためらわれるご時世なので、まずは自分で何とか出来ないでしょうか?

そんなある日、YouTubeのおすすめにDr.Ellieの投稿が流れてきました。

How To REGROW Receding Gums (FIX Gum Recession At Home) 後退した歯茎を再び育成するには(後退した歯茎を家で治す)

Dr.Ellieによれば、歯の根元が削れる原因はブラッシングではなく、歯茎が下がることによって本来歯茎で覆われているはずの脆い部分が露出してしまうことなんだそう。歯の根元のほうは再石灰化する機能が弱いので、他の部分と同じようにブラッシングするとどんどん削れてしまうんですって。

そして歯茎の後退は加齢が原因ではなく、自分の推奨する正しいケアをすれば何歳でも再育成出来るというので、Dr.Ellieのケアシステムを試してみることにしました。

Dr.Ellie推奨のデンタルケア

こちらがDr.Ellieのデンタルケアの説明動画。YouTubeのコメント欄に「エリー先生のメソッドを2週間試したら歯槽膿漏が改善して、歯科衛生士さんが驚いて何をしたか聞いてきた!」というコメントがあって、そんなに短期間で効果があるなら試してみようかなと思いました。

How To Create Healthy Teeth – My Complete Mouth Care System (Step-by-Step) 健康な歯を作る方法ー私の口腔ケアシステム完全版

Dr.Ellieのストアに行くと、上記の動画で紹介されていたキットが購入できます。が、アメリカから買うと送料が高いし、見たところキシリトール製品とマウスウォッシュの詰め合わせなので、動画を参考に日本で似たようなアイテムを揃えることにしました。

国内で購入できるアイテムで代替する

こちらがDr.Ellieのストアで販売されているデンタルケアキット。菌の発生を抑えて口腔内を酸化させないように毎日ケアすることで、歯茎を取り戻せる、ゆくゆくは露出した歯の根元も元通り歯茎で覆われる、とのこと。

Dr. Ellie’s Complete Mouth Care System Kit

内容物の詳細はこんな感じ。

Each Kit Includes:

1 x 16 oz Closys
1 x 6.4 oz tube Crest Cavity Protection Toothpaste
1 x 500 ml Listerine (Cool Mint Flavor)
1 x 18 oz ACT (Mint Flavor)
1 x Instruction Booklet
2 x Jars of Zellie’s*

Dr. Ellie’s Complete Mouth Care System Kit

動画の説明によれば、主なケアは下記の3ステップのようでした。

  1. 酸素を発生させるタイプの洗口液で1分間マウスウォッシュ。
  2. 再石灰化を促進する歯磨き粉で歯を磨く。
  3. キシリトールガムをかむ。(ドライマウスが歯茎後退の原因!)

マウスウォッシュ

まずは歯磨き前のマウスウォッシュです。動画では酸素を発生させるタイプの洗口液で、しっかり1分間口をリンスするように説明がありました。Dr.EllieはClosysのUltra sensitiveを推奨していましたが、Amazonで見ると一本5000円以上して手が出ませんでした。

成分的にプロフレッシュが近かったので、こちらを購入。無色無臭でわずかにプールの塩素みたいなニオイがあります。ガンコな口臭に効果テキメンらしく、Amazonでもすごい数のレビューがついていました。

私もDr.Ellieを見習ってタイマーで1分間計ることにしました。ドリテックの防水タイマーは裏にマグネットがついていて、洗面所やお風呂場にオススメ。時計に切り替えられるところも便利。

ユニオン
¥2,573 (2024/02/26 06:45時点 | 楽天市場調べ)

再石灰化を促進する歯磨き粉

Dr.Ellieの推奨するCrestという歯磨き粉が見つからなかったので、歯磨き粉は昔から使っているアパガードを引き続き使うことにしました。再石灰化といえばアパガード! もう30年くらいずっとこのシリーズ。昔から歯がきれいだと褒められるのですが、アパガードのおかげだと思っています。

CurrentStyle カレントスタイル
¥1,200 (2024/05/10 11:17時点 | 楽天市場調べ)

動画では歯茎にある幹細胞を刺激するために、歯ブラシで歯茎をマッサージするように言っていました。その際、歯茎を傷つけないようにしっかり歯磨き粉をつけておこなうとよいそうです。私もそれにしたがって何回か歯ブラシで歯茎をブラッシングしてみたのですが、やっぱり歯ブラシだと歯茎を傷つけてしまうようで、ちょっと腫れたりしたのでマッサージは見送ることにしました。

キシリトールガム(タブレット)

動画ではキシリトールを食後、寝る前、夜中起きたときに一日5回口に入れるように推奨していました。こちらは甘味料としてキシリトール100%の製品を買えばいいのだと理解して、ロッテのキシリトールタブレットを購入。

歯科専用のキシリトールタブレットと、しまじろうのグレープ&イチゴ味がアスパルテームも入っていなくてよさそうだったので購入。どちらも固くて味が薄いラムネのような感じでクセのないおいしさ。この中ではオレンジ味が一番好き。

こちらを歯磨き後と気が向いたときに口に含むようにしています。今回は吐き出すのが面倒だったのでガムではなく、タブレットを選びました。

お口の専門店 歯科用品専門店
¥1,080 (2024/05/10 11:17時点 | 楽天市場調べ)

歯がしみなくなった!

上記のメソッドを試して現在一週間くらい経つのですが、歯磨き中に歯がしみなくなりました! まだ一月の下旬なので水がすごく冷たいのですが、虫歯のようなキーンとして痛みはなくなりました。今のところ歯茎が育ったような気配はありませんが、とりあえず歯がしみなくなって一安心。

それから口臭がまったく気にならなくなりました。もともと電動歯ブラシやウォーターピックでしっかりケアしていたので、あまり口臭について気にしていませんでしたが、もっと気にならなくなりました。

ちなみに口臭にはドルツのウォーターピックの舌磨きブラシがおすすめです。ベルクロのやわらかい方みたいなブラシで舌をなでるだけなんですけど、水を流しながら使うからかすごくスッキリします! 私は最近円筒形置き型のEW-DJ75に買い換えたのですが、コードの収まりが悪くてガタガタします。新しく買う方は長方形の置き型を選んでください。

ただ、EW-DJ75は水が泡を含んで出るからか知覚過敏に優しくて、冷たい水でも歯があまり沁みなくて好きです。

【ご協力のお願い】

コンテンツ制作にはAmazonのPA APIが必要です。今Amazonで見たい商品がある人は、ぜひこちらのリンクから入ってください。いつも通りお買い物していただくだけで、このサイトが商品画像を表示できるようになります。

いつもご支援ありがとうございます。